今のネット集客で必須のブログとスマホサイトの活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hashira2

今、ネット集客するにあたって、

絶対に外せない2つの柱があります。

皆さんもご存知な、その2つの柱とは・・・

その前に、最も重要な条件について、
先にお伝えします。

それは、

<< 信用してもらうこと >>

どんなに良い商品であっても、
どんなに素晴らしいサービスでも、
信用してもらえなかったら、

購入してもらうなどの、
行動を取ってはもらえません。

極端に言えば、
多少商品に疑問や不安があっても、
信用している人からなら、

「あの人が勧めているのだから大丈夫だろう」

そのように考えて、
買ってしまうと思います。

すなわち、
いかに信用してもらうかが、
重要なポイントになるのです。

 

今のネット集客で絶対に外すことのできない、
2つの重要な柱とは!

 

こんにちは、
利益倍増マーケッター
集客実践会 代表  横田 浩一です。

 

では、1つ目の柱とは?

それは、もちろん、
集客出来る、スマホサイト(スマートフォン用のホームページ)です。

ご存知のように、今年(2015年)の4月21日から、
Googleは検索後の表示結果を、

”” スマホサイトを優先的に表示させる  ””

そのように、公表しています。

それはすなわち、
今までSEOで、上位表示されていたサイトも、
検索でスマホサイトが引っかかれば、
スマホサイトより下の表示位置に落ちてしまうということです。

お客様の使い勝手を考慮して、
今は、スマホでの検索が多いので、

当然、スマホで見やすい、
スマホサイトを、上位に表示させるということです。

もちろん、集客できるスマホサイトであることが重要です。

いくら上位に表示されても、
成約率が悪ければ、意味がありません。

そして2つ目の柱は、
いかに良いコンテンツ(お客様が欲しがっている情報)を、
多く提供しているかということです。

こちらは、昨年の秋頃に、Googleが実施している、
ペンギンアップデートとパンダアップデートに関係しています。

最も最近のペンギンアップデートは、アメリカ時間の、
2014年の10月17日に実施されています。

それまでは、相互リンクやブログのコメントリンクなど、
不正な被リンク対策を行っているサイトは、
内容が悪い悪質サイトでも、上位表示されてしまいました。

そのことによって、
Google離れが増えることを恐れたGoogleが、
良質のコンテンツ(お客様に求められるコンテンツ)を、
多くアップする(更新する)サイトを、
良質なサイトと判断して上位表示させることにしたのです。

いわゆる、ブログで、
コンテンツに沿った内容を多く提供すれば、
上位表示されるわけです。

それなので、今は、
ブログ付きのスマホサイトが、
最も上位に表示される確率が高い訳なのです。

いわゆるCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)
と呼ばれるタイプのものがそれにあたります。

スマホサイトで信用してもらい、
ブログで更に信用度を上げる、
そのようなイメージが一番あっていると思います。

 

最近は、ブログだけ一生懸命に書いて、
そこに集客のできるスマホサイトが付いていない、
(このサイトもそうです)そのようなサイトも多いのですが、

どちらが良いのかは、
考えなくてもわかりますよね?

ちなみにこちらの、
スマートフォンマーケティングコンサルタントの
ホームページは、集客用のスマホサイトと、
ブログが一緒になっていますので、ご覧下さい。
スマートフォン集客の専門家、集客実践会のホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*